【イソップ寓話】「炭屋と洗濯屋」

イソップ寓話「炭屋と洗濯屋」のご紹介!

あらすじ

一人で住んでいた炭屋の家の家の近くに洗濯屋が引っ越してきました。

二人はすぐに仲良くなり、お互いよく行き来するようになりました。
すると、炭屋が洗濯屋に言いました、

「一緒に暮らさないか。その方が家賃を浮くだろう」

洗濯屋は苦笑いして、やんわりと断りました。

「仕事が増えたら困る」

感想

職務と友情は一緒くたには出来ませんね💦

最新情報をチェックしよう!