【ポケモン都市伝説】ミカルゲは人柱?

ポケモン「ミカルゲ」の怖い話…

ミカルゲって?

「おんみょーん」

第四世代(ダイパ)から登場するポケモン。

108この たましいが あつまって うまれた ポケモン。 かなめいしの ひびわれに つながれている。

ダイヤモンド

また、入手方法が非常に困難(いしのとうにかなめ石を入れて、“みたまのとう”にしてから地下で32人以上話しかけなければならない)。

黒い噂

まず、シンオウ地方は「北海道」がモデル。北海道がまだ“蝦夷地”と呼ばれている時、まさに“未開の地”であった。

ミカルゲが現れる場所は“ズイタウンの近く“

この場所は”北見市“に該当する。この場所には何があるか?

 

 

「常紋トンネル」である。

この常紋トンネルは過酷な労働を強いられて、多数の犠牲者が出た曰く付きの場所。

スコップで掘ったところ、人骨の様な物が出たこともあり、これは「人柱」ではないかとされる。

…話をミカルゲに戻そう。ミカルゲにはもう一つ、こんな図鑑説明がある。

いつも わるさばかり していたら ふしぎな じゅつで ほんたいを かなめいしに しばりつけられた。

bw、2

___

!?

わるいこと=囚人

「かなめいし」に縛り付けられた=埋められた

このように結びつける事ができる。

(地下で32人と話さなければならない理由は…)

また、「みたまのとう」は「御霊の塔」と表記できる。

つまり、ミカルゲは、

重労働の末、埋められた囚人達」なのだ!

だけど、

確かに面白い都市伝説。だけど、一つだけ疑問が残る。それがパールの図鑑説明。

500ねんまえに わるさをしたため かなめいしの ひびわれに からだを つなぎとめられてしまった。

パール

…500年前?!(常紋トンネルが開通したのは1914年)室町時代かっ?!

(確かに、この時代も人柱はあったが)

_
 

だけど、ポケモンの世界は「未来の地球」という説もある。その未来の世界から数えて「500年前」なのかもしれない🤔

中々闇が深そうな話です。

コメントお気軽に

最新情報をチェックしよう!