【未解決事件】山梨県道志村キャンプ場女児行方不明事件

【現在進行形の事件です。情報などが誤っている可能性もあります】

道志村キャンプ場女児不明事件について分かっている範囲内で事件の内容を簡単にまとめていきます。

何か情報がある方は山梨県警まで。

https://www.pref.yamanashi.jp/police/otsuki-ps/

風化はさせてはいけない…

事件の概要

2019年9月21日

山梨県道志村のキャンプ場で千葉県成田市に住む小学一年生の小倉美咲ちゃん(当時8歳)が行方不明になった。

美咲ちゃんの特徴

身長125cm

体重25Kg

色白で口元右側にホクロがある。

行方不明時の服装は、黒いハイネックのヒートテックの長袖、青っぽいデニムパンツ、エメラルドグリーン色の俊足(靴)。

経緯

小倉美咲ちゃんの家族は知り合いのグループ6組(計27人)と2泊3日のキャンプに来ていた。

…楽しい思い出になる筈であった。

  • 時系列(9月21日)

13時頃に、美咲ちゃんを含む子供たちはお昼ご飯を食べている。その後テント付近の森で遊んでいた。

15時頃美咲ちゃんと子供達はおやつを食べにテントに戻り、おやつを食べている。35分頃に食べ終えた子供達は河原に遊びに行っている。

15時40分頃、美咲ちゃんが「遊びに行ってくる」と言って、テントから出て行った。

15時50分に子供達を迎えに大人が行くが、美咲ちゃんの姿はなかった。

母親達は周辺を探すも、全く見つからなかったため、17時頃に警察に通報。

また、この時仕事の都合で現場にいなかった美咲ちゃんの父親にもこの事が伝えられた。

警察、他の大人達が辺りを捜索。

警察、消防は22時に当日の捜索を終了した。

【22日】

深夜1時半に夜勤を切り上げた父親到着。家族、知人らが周辺を捜索。

深夜3時 捜索を終了。

  • 消えた美咲ちゃん

その後県警、消防は150人態勢で徹底的に捜索。陸上自衛隊も捜索に加わったが、美咲ちゃんの発見には至らなかった。(“保護”というべきか)

10月1日にキャンプ場近くを流れる下流にあるダムを調べたが、有力な手がかりは見つかっていない。

現在も美咲ちゃんの発見には至っていない。

最後に美咲ちゃんの姿が確認されてから、事件が発覚するまで僅か20分足らずであった。

台風19号の影響

また、捜査が難航した理由として10月21日に台風19号の影響も大きい。

キャンプ場も壊滅的な被害を受け、手がかりや痕跡などは消えてしまった可能性もある。

それ以上に美咲ちゃんは…..

謎多き事件

ここから先は仮説の一部をまとめていきます。

  • 誘拐説

美咲ちゃんは誘拐されたという説。

また、“知人”とは初対面であった可能性も高い。

  • 動物に襲われた説

美咲ちゃんは熊などの野生動物に襲われた説。
しかし、其れらしき痕跡は残りそうなものだけど…

  • 身内犯行説

あまり想像はしたくはないが、可能性はゼロではない。

  • そもそもいなかった説

そもそも美咲ちゃんは“現場にいなかった”という説もある。

信憑性は無いが、深入りは出来ない😱

______

 

 

 

また、この事件。何故か情報が調べにくい。

サイトが消されていたりしている。闇が深そう

一刻でも速く事件が解決される事を願っています…🙏

最新情報をチェックしよう!