MONTH

2022年3月

【宇治拾遺物語】_炎熱地獄狂気の沙汰_「絵仏師良秀家の焼くるを見て悦ぶ事」

宇治拾遺物語第3巻6話 「絵仏師良秀家の焼くるを見て悦ぶ事」のご紹介! あらすじ 今は昔、良秀という仏の絵を描く絵師がいました。 ある日、隣の家から出火して、燃え移り、風に煽られてたちまち大火になりました。 良秀は妻子も置いて、表に飛び出して、正面に立って燃え行く我が家をまじまじと見つめました。 人々が見舞いに来て、「大丈夫ですか?」と心配したが、良秀は動揺する素振りもなく、頷いて、時たま笑って言 […]

【未解決事件】_現代の神隠し_ひるがの高原キャンプ場女児不明事件

未解決事件「ひるがの高原キャンプ場女児不明事件」について綴っていきます。 風化はさせちゃダメ! 事件の概要 2009年7月24日に小学校5年生だった下村まなみちゃん(当時10歳)が岐阜県のキャンプ場で行方不明になった。 事件の経緯 愛知県常滑市常滑西小学校五年生は「野外授業」として岐阜県にある「ひるがの高原キャンプ場」を23日から三日間の泊まりがけで訪れいた。 二日目、24日午前7時半ごろ、この日 […]

【都市伝説】ドラえもんの謎の回「行かなきゃ」について

ドラえもん謎の回「行かなきゃ」について綴っていきます。 行かなきゃ 1996年9月23日(よく覚えておいて欲しい)、深夜にこの回は放送された。ドラえもんの放送時間は7時。大人のドラえもん。 内容 真っ暗な画面に歩いているのび太の後ろ姿だけが流れ続け、10分ほどした後に「行かなきゃ」と一言残して終わる。   正直意味が分からない。 何の意味が? 勿論この回が実際に放送されたという証拠はなく、「都市伝 […]

【まんが日本昔ばなし】_人間を溶かす_「とけてしもうて蕎麦団子」

まんが日本昔ばなし「とけてしもうて蕎麦団子」のご紹介! あらすじ 昔、周防国(今の山口県)にたいそう蕎麦好きな旦那と下男のごん助がいました。この旦那は毎日蕎麦ばっかり食っていました。 ある日、旦那はごん助を連れて上方に旅に出ることになりました。 旅の道中でも旦那は蕎麦が食べたい欲求が止まりません。途中で岩国まで行って蕎麦を食べようと言い出しました。蕎麦のためなら命も惜しみません。 この岩国に向かう […]

【未解決事件】アイデアは良し…( ̄▽ ̄;)「大阪ニセ夜間金庫事件」

未解決事件「大阪ニセ夜間金庫事件」について綴っていきます。 明らかに… 1973年2月25日、大阪市北区梅田の三和銀行阪急梅田北支店の夜間金庫に客が現金を投入。 すると、金庫の表面が膨れがあった! えっ…(^◇^;) すぐに客は警備員に連絡。調べると「ニセ」の夜間金庫事と判明。 本物 すぐに近くにあった本物の夜間金庫には、 御利用の御客様へ鍵の折損事故に因り投入口開閉不能と […]

【豆知識】会計するときの「おあいそ」は実は失礼

「すみませーん!おあいそ〜!」 居酒屋などの飲食店などよく耳にするこのフレーズ。 よくよく考えてみると、失礼なのです😅 意味 まず、「おあいそ(お愛想)」とは、「愛想を尽かした」という意味。つまり、「すみません、おあいそ」とは率直にいうと、 「こんな店、もう愛想を尽かしたよ」 という意味なのです。 その昔は店に一割程度「ツケ」ておくのが一般的で、それはつまり「次もまた来るよー」という意味でもあった […]

【日本神話】_悪い事はしちゃいけないよ_因幡の白兎

因幡の白兎のご紹介! オオクニヌシと因幡の白兎 むかしむかし、神話の時代のお話。 ヤガミヒメという娘に会うために因幡国に向かっていた八十神(オオクニヌシの兄弟)は大穴牟遲神(オオアナムジ、後のオオクニヌシ)をパシリこき使っていた。 (以下、オオクニヌシ) 八十神は因幡に向かう道中で一匹の皮を剥がれた白兎(現在は赤兎)を見つけた。 「助けてください…」ウサギが助けを乞うても、オオクニヌシ […]

【人志松本のゾッとする話】_人畜無害_バカリズム「後輩の与座に異変」

怖さレベル:★★★★(いや、めっちゃ怖い😱) 人志松本のゾッとする話、バカリズムさんの「後輩の与座に異変」のご紹介! 体の中にいる バカリズムの後輩「与座 よしあき」のおはなし。 「怪談話」をする心霊イベントをやっていた与座。“そういう”番組は矢張り怪奇現象が…「蝋燭が真っ二つに割れたり」「壁を叩く音がしたり」と異様な事が起こったのだ。 そして最後に出演者で写真を撮った。 ______ […]

【豆知識】真実の口はマンホールだった

嘘つきは手を取られる😱 ローマの休日でもお馴染みの「真実の口」 実はこれ__________ 「マンホール」だったんです! 諸説あり! 何故?! 先ず、真実の口は作者が分かっておらず、具体的にいつできたかも不明なのです。 そもそも真実の顔のモチーフですら、ギリシャ神話の「オーケアノス」だとされていますが、これも定かではないのです❗️ 謎謎だらけ😂 この真実の口の元々の用途は「マンホール」だったとい […]

【豆知識】オシドリは「おしどり夫婦」ではない。

ちょっと残念な豆知識? オシドリは「おしどり夫婦」ではない! 実は遊び鳥 オシドリのオスはメスとの間に子供を作った後、巣を出て、 直ぐに他のメスとつがいになる。 人間で例えたら、出産直後に浮気をするみたいなもんです。 酷すぎる😅 何故「おしどり」が「おしどり夫婦(仲睦まじい)」という意味になったのかは定かではありませんが、古代中国春秋時代の故事「鴛鴦の契り」が由来だとされています。 リンク リンク […]