CATEGORY

ホラー

【ホラー】トロと休日の写真【ゲーム】

今回は検索してはいけない言葉「トロと休日 写真」についてご紹介 写ってしまった 「トロと休日」は2001年PS2で発売されたゲーム。トロは「どこでも一緒」に登場する白いネコ。 そのトロと一緒に港町を探索するというゲーム。 (写真は実写) ほのぼのゲームな筈なのだが_____その写真に         写ってはいけないものが写ってしまった。 デカすぎる顔 「神奈川県三崎漁港」をモデルにした実写写真の […]

【都市伝説】桃の天然水の呪い

呪われている商品… それは「桃の天然水」だったッ! 桃の天然水とは 1996年からサントリーで発売された「桃の天然水」 スッキリした味とお手軽な値段が魅力の美味しい飲み物です❗️ 呪い 発売当初は然程注目されていなかったが、1998年に歌手の“華原明美”を起用した事によりヒットして、「ヒューヒュー」は当時流行語にもなる。 その後も桃の天然水はタレントを起用。 だが、この起用されたタレン […]

【人志松本のゾッとする話】島田秀平「トンネル」

怖さレベル:★★★★(かなり怖い) 人志松本のゾッとする話 島田秀平さんの「トンネル」のご紹介! 三人 心霊スポットはトンネルが多く、その中でも静岡にあるスポットが一番ヤバイらしい。このトンネルは「歩いてトンネルを抜けると呪われる」という噂があった。 とある若者四人(男3女1)がこのトンネルに肝試しに来ていた。 歩いていくと途中で女の子が震え出し、トンネルの中間ほどで、 「もう無理!」 と、言って […]

【検索してはいけない言葉】「なつみSTEP」について

検索してはいけない言葉「なつみSTEP」のご紹介! なつみSTEPとは? たけはらみのる氏が「FLASH★BOMB」というイベントで公開したフラッシュアニメ http://puyukai.com/top/member/m_takehara せんろはつづくよ まず、こちらがその動画。 一見楽しげな動画だが、前情報なしでも普通に“不穏”な部分を感じ取ることができる。 裏設定 敢えて書くまでもないと思う […]

【まんが日本昔ばなし】_欲望の果て_「どろぼうたち」

まんが日本昔ばなし「どろぼうたち」のご紹介! あらすじ むかーし、むかし山形に沢山の泥棒がいました。 この泥棒達は上の村に住んでおり、城を落とすほどの戦力を誇る凄まじい奴らだったのです。 これを見ていたのが、下の村の泥棒たち。 「よしっ、分捕りにいくわよっ」 が、上の村の泥棒達は見ての通り、城を相手取れる強者、正攻法ではまず勝ち目はありません。ならば、詭道也‼️ 下の村の泥棒達は落とし穴を仕掛けて […]

【ポケモンDP】謎の施設「いぶんかのたてもの」について【不気味】

今回はポケモンにまつわる少し、いや、大分怖い場所「いぶんかのたてもの」についてのご紹介です。 存在意義 「いぶんかのたてもの」とはヨスガシティに存在する教会 なにかと「不気味」と評されるポケモンダイヤモンドパールシリーズで一際異質なのが、この「いぶんかのたてもの」 そもそもストーリーで訪れる必要がない 特にイベントなどもない 中にいる人のセリフが怖い こころを みることは できないだから ふあんに […]

【人志松本のゾッとする話】島田秀平「不在着信」

個人的:怖さレベル★★★(かなり怖い) 人志松本のゾッとする話、島田秀平さんの「不在着信」のご紹介 今はもう… 携帯電話にまつわるお話。 島田秀平の知り合いの霊感が強い女性がいた。(もうヤバい)その女性に突然電話がかかってきた。「知らないなこの番号」  その日から、“目を離した隙”に電話がかかってくるように(はた迷惑だ) 固定電話で「058」から始まる番号。 留守電は何故か無言。「誰か […]

【ポケモン都市伝説】呪われたゲーム「ポケットモンスターブラック」

呪われたゲーム「ポケットモンスターブラック」をご存知ですか…? 初代ポケモンもう一つのバージョン 初代ポケットモンスターは赤、緑、青、ピカチュウ以外にもう一つ存在する。 それがポケットモンスター「ブラック」だ。 …ホワイトはない(あるけど) ゲーム内容 カードリッジは真っ黒で、アメリカのフリーマーケットで出回ったという。 ゲーム内容が不気味なのだ。 最初の三匹(ヒトカゲ・ゼ […]

【怪談】食わず女房

日本に伝わる怪談、飯を食わない嫁はん「食わず女房」 一体なぜ食べなくても大丈夫なのか?! リンク あらすじ むかーし、むかし ある所にケチな男がいました。 「はぁ、どっかに飯も食わずよく働く女子がいねえかなあ」常々そうやって愚痴っていました。 すると、突然若い女性が家を訪ねてきたのです。 「私と結婚してください。飯は食べませんから」 「マジで?!( ゚д゚)」男も最初は信じられなかった。 だけど、 […]

【人志松本のゾッとする話】千原ジュニア「タクシー」

怖さレベル:★★★★(かなり怖い) 人志松本のゾッとする話、千原ジュニアさんの「タクシー」のご紹介! やっぱりな。 千原ジュニアが聞いた「タクシーの怪談話」 タクシーの運転手が夜中に神戸を走っている時、人っ気のない道で女の人が一人手を上げていた。 女性の目的地は「山の奥」 (出てるやん)運転手は嫌な予感はした。 (完全におばけやんッ!!!) (わかってるで)運転手は腹を括り、「消える」なり「シート […]