CATEGORY

寓話

【イソップ寓話】ナイチンゲールと鷹

イソップ寓話「ナイチンゲールと鷹」のご紹介❗️ 強者の残酷さ ナイチンゲール(鳥)が木の上で歌っていると、鷹が現れて、一瞬で捕まえた。 「助けてください、私を食べても美味しくないですし、腹も満たされないでしょう」と、ナイチンゲールは必死に哀願。 鷹は冷たく答えた、 「知ったことか。俺はただ、遠くにいて見えない獲物より近くの獲物を狙っただけだ。」 教訓 これはナイチンゲール視点か、鷹視点で教訓が変わ […]

【イソップ寓話】「狼の将軍と驢馬」

イソップ寓話「狼の将軍と驢馬」のご紹介! あらすじ 狼の群れの将軍が掟を定めました。 獲物が手に入ったら独り占めせずに報告をすること 獲物は皆平等に分け与えること この二つの掟です。狼達は拍手喝采でこの掟に賛同しました。 すると、そこに驢馬が通りかかって言いました。 「将軍さん、いい考えですね。ところで私を何故昨日自分の寝ぐらにしまい込んだだのですか?」 教訓 「法を定めた者が、遵守しないのはよく […]

【イソップ寓話】「喉の渇いた鳩」

イソップ寓話「喉の渇いた鳩」のご紹介! あらすじ 喉が渇いた鳩が、画板に描かれた水瓶を見てダイブ‼︎ _____今日は鳩鍋? 教訓 「後先考えずに欲望に走るな」 リンク リンク リンク

【イソップ寓話】「遭難者とアテナの女神」

イソップ寓話「遭難者とアテナの女神」のご紹介! あらすじ 金持ちのアテナイ人が客船に乗って船旅を楽しんでいました。 ところが、突然の大嵐で船は転倒して遭難してしまいました。ヨーヒー。 他の乗客がなんとか助かろうと泳いでいるのんk対して、金持ちのアテナイ人はアテナの女神に「助けてください」と祈るばかり。 そこで、一人の男がアテナイ人に言いました。 「祈る前に自分の手を動かしたらどうだ」 教訓 「神頼 […]

【イソップ寓話】「犬と主人」

イソップ寓話「犬と主人」のご紹介! あらすじ さぁ、出発の時だ!旅に出ようとしていた男がじっと立っている犬を見て言いました。「おい呑気に突っ立てないで、早く準備をしろ!一緒に行くぞ!」 犬は尻尾を振りながら言いました。 「御主人、とっくに出来ているぜ。ぐずぐずしないでくれ!」 教訓 「自分が準備ができていないくせに急き立てるな‼︎」 _____と言っても、このお話はご主人も犬もどちらも「一緒に行き […]

【イソップ寓話】「お婆さんとお医者さん」

イソップ寓話「お婆さんとお医者さん」のご紹介‼︎ 見たくねェもんいっぱい見たから ある所に、目を患ったお婆さんがいました。お婆さんは名医がいると友人から聞いたので、呼んで見てもらう事に。 成程、この医者は確かに名医で、目もどんどん視えるようになってきました。…少しづつ視える度に見えなくなる物がまた、一つ。 さて、お婆さんの目は完全に見えるようになり、お医者さんは「治療代」を出すように云 […]

【イソップ寓話】「池のほとりの鹿」

イソップ寓話「池のほとりの鹿」のご紹介! 太い角と細い足 喉が渇いた鹿は池のほとりで水を飲んでいました。 水に移った自分の立派な角を見て、鹿は惚れ惚れとしました。 だけども足はヒョロヒョロと細長い。何ともアンバランスで鹿は自分の足が嫌いでした。 すると、「ガサッ」と音がしたので後ろを振り向くと、ライオンが現れたのです!🦁がおー 鹿は走って逃げて行きました。速い速い🦌 ライオンも追いつく事は出来ませ […]

【イソップ寓話】「ロマンス・グレーと二人の愛人」

イソップ寓話「ロマンス・グレーと二人の愛人」のご紹介! あらすじ ある白髪まじりの中年男性には二人の愛人がいました。 一人は男より年上で、一人は男より年下でした。 年上の愛人は「自分より若い男」と話している事を恥ずかしく思って 男が寝ている間に黒い髪を一本づつ抜き取りました。 年下の方の愛人は「自分より年寄り」と一緒にいる事を隠そうと思って、男が寝ている間に白い髪を一本づつ抜き取りました。 こうし […]

【イソップ寓話】_得体の知れない人間_「人間とサテュロス」

イソップ寓話「人間とサテュロス」のご紹介! 人は人 人間とサテュロス(妖精)はひょんなことから仲良くなりました。 ある日、寒い夜に人間が両手を口で「フーフー」しています。 「何をしているの?」とサテュロスが聞くと、 「手を暖めるために息を吹いているんだ」と答えました。その後、スープが運ばれてきました。男はまた「フーフー」しました。 「なんでもっと温めるのだい」とサテュロスが言うと、「いや、これは冷 […]

【イソップ寓話】_寓話の中のトリックスター_「井戸の中の狐と山羊」

イソップ寓話「井戸の中の狐と山羊」のご紹介! あらすじ 井戸に落っこちたキツネが出られずに困っていました。 そこに山羊がやってきました。キツネは「美味しい水がある」と唆して、山羊は井戸の中に降りてきました。 その時、キツネは山羊の頭を踏んでジャンプ!そのまま逃げて行きました。 教訓 「美味しい話には裏がある!」 しかし、それにしてもイソップ寓話に於けるキツネの役割はとても狡賢く、「狡猾」の一言につ […]