CATEGORY

寓話

【イソップ寓話】「犬と兎」

イソップ寓話「犬と兎」のご紹介! あらすじ 猟犬がウサギを捕まえました。 猟犬はウサギを軽く甘噛みしたり、舐めたりして遊んでいました。 ウサギは溜まりかねて言いました、 「噛むのか、キスをするのか、どっちかやめて、敵か味方かハッキリさせてくれ」 教訓 「どっちつかずな人間は嫌われる」 この犬が何をしたいのかは分かりませんw リンク リンク リンク

【イソップ寓話】「炭屋と洗濯屋」

イソップ寓話「炭屋と洗濯屋」のご紹介! あらすじ 一人で住んでいた炭屋の家の家の近くに洗濯屋が引っ越してきました。 二人はすぐに仲良くなり、お互いよく行き来するようになりました。すると、炭屋が洗濯屋に言いました、 「一緒に暮らさないか。その方が家賃を浮くだろう」 洗濯屋は苦笑いして、やんわりと断りました。 「仕事が増えたら困る」 感想 職務と友情は一緒くたには出来ませんね💦

【イソップ寓話】卑怯な蝙蝠

裏切り者の末路…イソップ寓話「卑怯な蝙蝠(コウモリ)」を綴っていきます。 あらすじ 昔、獣の一族と鳥の一族が争っていました。それを見ていた蝙蝠は、「私は全身に毛が生えているから獣の仲間です」「私は羽があるから鳥の仲間です」と両陣営を行ったり来たりして、何度も寝返っていました。 すると、どうでしょう、獣と鳥の一族は争いを辞めて、和解しました。 「ヘッヘッ、アニキィ」 「…お前 […]

【イソップ寓話】_討つ人も討たるる人も_「ネズミとカエル」

イソップ寓話「ネズミとカエル」のご紹介! あらすじ 動物達が同じ言葉を喋っていた頃、ネズミとカエルが仲良くなりました。 ネズミはカエルを家に招待して、呑んだり食ったりと、饗応。これに満足したカエルは「今度は自分の家に連れて行くよ」と言いました。 カエルはネズミを沼に連れて行くと、紐を掛けて、沼に飛び込みました。 ネズミは溺れそうになって、「助けて」と言いましたが、カエルは知らんぷり。なんとも姑息な […]

【イソップ寓話】_良いは悪い_「片目の鹿」

イソップ寓話「片目の鹿」のご紹介! 良いは悪い 片目の潰れた鹿が海辺で草を食べていました。 目が見える方は陸に、見えない方は海にやりました。陸の方に猟師がいるので警戒して、海の方はてんで気にしていなかったのです。 すると、沿岸を航海する者が鹿を見つけるや、矢で射抜いてしまいました。 鹿は後悔して言いました、 「海の方が危険とは知る由もなかった」 教訓 「思い込みとは裏腹に安心だと思っていた事が危険 […]

【イソップ寓話】_是ぞ悪の道_「狼と鶴」

イソップ寓話「狼と鶴」のご紹介! あらすじ 骨が喉に刺さった狼は涙ながらに叫んでいました、 「誰か、喉に刺さった骨を取ってくれ助けてくれえ‼︎礼はたんまりと支払う‼︎」 それを聞いて、鶴がやってきました。 「お礼はたんまりと来た。その言葉に偽りはございませんね?」 狼は藁にもすがる思いで言いました、 「ああ‼︎骨を取ってくれたら、なんでも差し上げるとも、さぁはやく!」 それを聞くと、鶴は狼の喉に嘴 […]

【イソップ寓話】_正に猿真似_「猿と駱駝」

イソップ寓話「猿と駱駝」のご紹介! 猿の猿真似 動物たちが宴会をしていました。 猿が余興と題して、踊りました。これが大層面白く、見事だったので皆盛り上がりました。 さて、ここで何故かラクダが躍り出て、踊り出しました 「^_^;」 見れた物ではありません。 教訓 「出来ない事で張り合うな💦」 猿の猿真似をして(?)、総スカンを喰らうラクダ‼︎滑稽ですが、可哀そうでもあります😢 リンク リンク リンク […]

【イソップ寓話】「敵同士」

イソップ寓話「敵同士」のご紹介‼︎ あらすじ 敵同士が偶々同じ船に居合わせました。互いに顔を見るのも嫌なのでそっぽを向いて、一人は舳、一人は艫に向かいました。 すると、激しい嵐に遭い、船が浸水。艫にいた男は船頭に尋ねました。 「どこから沈みそうだ?」 「舳からだ、だがここも時間の問題だ。早く避難した方がいい」 男は首を振って言いました、 「俺はここに残るよ」 「何故だ?」 「敵が溺れているところを […]

【イソップ寓話】 _金属と木で造ったものぞな_「神像を叩き潰した男!」

イソップ寓話「神像を叩き潰した男」のご紹介! あらすじ 木でできたヘルメス像を祀る職人がいました。信心深く、毎日御供物を捧げていました。 だけど、商売は上がったり。とうとう職人は腹を立てて、ヘルメス像を叩きつけました。 「キェェェェッーーーーーーーーーイ!」 ヘルメスの頭が割れて、大量の金が流れてきました。 それを掻き集めながら、言いました。 「ヘルメス様、貴方は臍曲がりだ。こちらが手厚く奉仕して […]

【イソップ寓話】_かわいがるって、よしよしじゃないぞ_「狐と犬」

イソップ寓話「狐と犬」のご紹介! あらすじ 一匹のキツネが羊の群れに紛れ込んで、子羊を捕まえました。 そこに牧羊犬がやってきて、「なにをしている!」と、キツネに吠えました。 キツネは「子羊を可愛がっている」と、答えました。 すると、犬は「成程、いいことをしてくれたな、じゃあ今度はお前を可愛がってやる」と言ってキツネに近づくと、キツネは逃げて行きました。 感想 「下手な嘘はすぐにバレる!」 可愛がる […]