CATEGORY

小話

【イソップ寓話】_ 悪が栄えた試しなし _「人殺し」

イソップ寓話「人殺し」のご紹介。 天知る地知る 人を殺した男が逃げていた。 「人殺し」 「人殺し」 「人殺し」 耳を劈くような声が何処からか聞こえてくる。男は必死で耳を塞いで逃げた。ただ、ひたすら。 ナイルの辺りまで来た時、狼が現れた、その目は殺意がこもっていた。男は木に登って逃げた。其処には蛇が現れて、男は川に身を投げた。 男は川にいたワニに殺された。 感想 「悪人に逃げ場はない」 恐ろしい寓話 […]

【まんが日本昔ばなし】_犬猿の_「播磨のめっかい」

まんが日本昔ばなし「播磨のめっかい」のご紹介! あらすじ 福島のある村で、「白羽の矢」が家に立つと、その家の娘を“鎮守様”に捧げるという掟がありました。掟を破ると災いが訪れるとされて、泣く泣く娘を生贄に捧げていたのでした。 今年は村の長者の一人娘に当たってしまった。この事を聞いた、富山の薬売りが「恩返し」と称して“鎮守様”の正体を突き止めると云いました。中々の大丈夫です。 こうして、「鎮守様」がい […]

【落語】_言葉のドッジボール_薬缶(やかん)

落語の演目「薬缶」のご紹介!登場人物はたった二人!物知りな隠居といっぱい食わせようとする八五郎の問答形式で進んでいくスピーディーな落語! リンク あらすじ 「おい!グシャ」 「はい、ところでグシャとは?」 「愚かな者だ。その意味もわからないとは愚か者めっ!」 ブチッ 「…隠居さんはなんでも知ってるんですねえ」 「おうよ、古今東西、森羅万象知らぬものはない!」 「では…」 こ […]

サルにAK47を持たせたらこうなる。【動画】

はしゃぎまくる黒人兵士と手渡されたAKを連射するサルという恐ろしくも、どこか可笑しい動画。 最後には勝利のポーズを取るサルがとても面白い🤣 実際は この動画は「猿の惑星:創世記」のプロモーション動画。 実際は所謂“合成”の類と思われる。 リンク リンク リンク

【都市伝説】しんちゃんは死んでいる?【クレヨンしんちゃん】

大人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の都市伝説。 ある恐ろしい裏設定があるという… それは 「しんのすけは5歳の時に死んでいる」 今回はクレヨンしんちゃんの都市伝説についての紹介です。 ※あくまで都市伝説です。 しんのすけは死んでいる? 「しんのすけはひまわりを庇って交通事故に遭い死んでしまう。母であるみさえはショックを受けて、もし”しんのすけが生きていたら“という妄想をノートで書いた」 […]

【豆知識】カニは横にしか歩けないの?いいえ、縦にしか歩けないカニもいる!

基本的にカニは横歩きです! 「縦には歩けません」 一体なぜ…? 「正確には歩けないわけじゃない。 しかし、遅い為横に歩く」 カニはどうして横に歩くの 縦にしか歩けないカニ しかし、「縦にしか歩けないカニもいる」 それがこいつ。「アサヒガニ」 カニなのに横歩きはせず(出来ず)、縦にじりじりと進みます。 (めっちゃ遅い…💦) リンク リンク リンク

【未解決事件】マックス・ヘッドルーム事件 【珍事件】

今回は未解決事件、もとい珍事件「マックス・ヘッドルーム事件」について綴っていきます。 … これは風化させてもいい事件かも笑 電波ジャック 1987年11月22日、アメリカ合衆国シカゴ一帯で電波ジャックが起きた。 これが実際の映像。 (少し怖いので閲覧は気を付けて)              意味不明である 意味不明である 人気音楽番組の「マックス・ヘッドルーム」のマスクを被っていた事か […]

【豆知識】日本で一番小さい山は3m

日本で一番小さい山は_____ 「高さ3m」 低山 宮城県仙台市にある日本一低い山 「日和山」 かつては標高6mあったが(それでも低い😅)、東日本大震災によって“山が消滅”(え…) その後の復興により、2014年に「日本一低い山」として国土地理院にとって認定された。因みにライバルは大阪にある「天保山(高さ4m)」 “低さ”を比べ合う“高レベル”な戦いを繰り広げていた。

【落語】_自演乙_「二階ぞめき」

今回は落語「二階ぞめき」のご紹介! リンク あらすじ とある店の若旦那は遊郭通いが大好きで、毎晩遊んでいるので生真面目な親父といつも喧嘩をしていました。 親父はとうとう勘当(親子の縁を切る)すると言う始末。 困った番頭は若旦那に相談。 「旦那。親父さんが怒ってますぜ。どうか遊郭通いは控えてくだせぇ」 「なんだとっ、親父め。俺ぁ、遊郭の雰囲気が好きなんだよ。遊郭が来てくれれば、遊郭通いはやめるよ」 […]

【故事成語】結構リアルなお話!「瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず」

今回は故事成語「李下に冠を正さず」のご紹介!(かなりリアルなお話) 出典 古楽府・君子行 列女伝・斉威虞姫 勘違いされない様に 戦国時代、斉の王様が佞臣に促されて、悪政をしていた時の話です。 王様の妃である、虞姫という女性が佞臣を遠ざける様に戒めました。(中々の賢妻と言える) 王様は迷います。勿論妃はかわいい。だが、佞臣も甘言を言ってくれる。「どっちを信じたらいいのか」…斉王は佞臣の言 […]