CATEGORY

廃墟

【廃墟】七十年間進む事はなかった「車の墓場」

ベルギーにある廃墟(?)のご紹介! 進む事はない ベルギー南部・シャティヨンの森で、車が放棄された。 何故こうなった? 「第二次世界大戦中の西部戦線で戦っていた米軍の兵士たちが戦争が終わった後に打ち捨てた」という話もあるが、実際は「戦後」に造られた古い自動車の“捨て場”という見方が強い。 リンク リンク リンク

【都市伝説】ジン、ジン、人肉舘〜♪ 長野にある「人肉舘」とは?!【真実】

ジン ジン               人肉館 今回は長野松本市浅間温泉の近くにある心霊スポット「人肉館」のお話。 リンク 或るお話 元々焼肉屋であったが、現在は廃墟になってしまった。 「人肉館」 一体何故この名前が付けられたのか? それは…    「経営不振になった店主が客に人肉を出した」      いや、違う。             「精神崩壊した家族がここで一家心中をした」   […]

【廃墟】けものフレンズにも登場した?世界最大の観覧車だった「イーゴス108」

今回は世界最大の観覧車“だった”「イーゴス108」のご紹介 滋賀県最大の遊園地 イーゴス108は1992年に“びわ湖タワー”のランドマークとして開設された。因みに「イーゴス」の意味は「すごーい」を逆から読んだ。 “っ”はない その大きさは108m(煩悩かっ)!超大スケール!関西を代表する遊園地として一日五万人以上が来場する事もあった!(TDLに匹敵)。 だが、嘗ての賑わいも次第に衰え、2001年に […]

【廃墟】ガリバー王国と富士山麓0679

廃墟「ガリバー王国」のご紹介! ガリバー旅行記の世界へようこそ 1997年から2001年まで「ガリバー王国」は山梨県西八代郡上九一色村に存在したテーマパーク。 名前からも分かる通り、ジョナサン・スウィフトの小説「ガリバー旅行記」をモチーフにしている。 一番の目玉は巨大な「ガリバー像」     うん。正直不気味😅 リンク 鳴いたのは… このガリバー王国は経営不振に陥り、僅か4年で幕を閉じ […]

【廃墟】福島にあった遊園地「高子沼グリーンランド」

今回は福島県福島市にあった遊園地「高子沼グリーンランド」のご紹介。 福島最大の遊園地 1978年に開園した「高子沼グリーンランド」 当時は福島県内最大の遊園地であったが、1999年老朽化、客足が減った事を原因に営業を断念。閉園した。 同施設はそのまま放置され、“高地”と言う事もあり、不気味な雰囲気を醸し出していた。 引用 サイレン2、宇多田ヒカル「this is love」などにも登場している。 […]

【ゴーストタウン】アメリカ「ボディ」

ゴーストタウンと化した”金鉱の街“「ボディ」について綴っていきます 見果てぬ夢と栄枯盛衰 19世紀後半、未開の地であったアメリカ大陸。 「この先に何があるのか…?」 ロマンを追い求め、果てしなく続く大地を進んでいく男達の「西部開拓時代」。その中でも特に盛んだったのが“金”を探し当てて一攫千金を狙うゴールドラッシュだ!🤑 「億万長者に俺はなる!」 まさに、アメリカンドリーム! その中で、 […]

【廃墟】夢がなかった夢の国「ワンダーランド」

中国にある廃墟「ワンダーランド」のご紹介! 夢のない話 1990年代後半に「中国、いや、アジア最大の遊園地を作ろう」とタイの不動産グループが計画を立てた。 1998年には着工が進み、巨大な城(どこかで見たような)が建設された。なんと、夢のある話でしょう‼️ だが、ここから時代は急展。 土地の買収に当たって価額の折り合いが付かずに、結局2000年ごろには計画を断念した😅 その後、建築物は放置されてい […]

【廃墟】_たった一人の住民_ヴィラ・エペクエン

アルゼンチンにある廃墟「ヴィラ・エペクエン」のご紹介! 水に沈んだ村 1920年ごろに開発が進み、エペクエン湖の塩水には治癒効果があるとされてリゾート地として人気を呼び、1970年代には2万人以上が訪れる人気の観光地として発達した。 人気が絶頂を極めていた1985年11月10日に事件が起きた。一週間にも及ぶ大雨の影響で堤防が崩れ、町は水没した。 たった一人の住民 当時1500人ほどいた住民は町を捨 […]

【廃墟】もう使われない仕事場_「ムリーニの谷」【イタリア】

イタリアにある廃墟「ムリーニの谷」のご紹介! 千前からあった 先ず、見て欲しい。 画像引用 美しいでしょう。 この廃墟は「ムリーニの谷」と呼ばれ、10世紀から小麦の製粉所として建設され、19世紀まで使われていた。 約1000年間!凄まじい歴史! しかし、谷の湿気と温度が上がり、製粉に適さなくなかったことから1866年に放棄。 そして現在の様な緑が生い茂る廃墟と化した。 リンク リンク リンク